FX専業投資家の矜持

とかくニート、アウトロー扱いされがちな専業投資家ですが、稼ぐことに誇りを持って投資活動に専念。FXスクール・インベストメントレシオで腕を磨いています。

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


横の比較と縦の比較

2015年05月13日 (水) | 編集 |
おはようございます。ミツルマンです。

昨日もポンド系が活発に動いてくれました!

FXスクール・インベストメントレシオの独自SNSサイトではポンド関係の日記で賑わってます。

ミツルマンは3ポジで+97PIPSでした^^


今日は横の比較と縦の比較のお話しです。

レシオのSNSサイトにはFXの経験年数、取引スタイル、取引スタンスが違う様々なメンバーが在籍中。

よって、同じエントリーポイントで取引しても自分と他の人ではリミット値が違う場合が多々あります。

自分が20PIPSしか取れなかった時に他の人が40PIPS取れてた場合、「なんで自分は20PIPSしか取れないんだろう~」と嘆くのが横の比較です。

これって意味があるでしょうか?

40PIPS取れた人の取引スタンスは?自分と経験値はどうだろう?と考えてみる必要があると思います。

十人十色と言いますが、自分と全く同じ人はなかなかいません。

そんな中、他人と自分を比較しても無用な焦りなどを感じるだけで、自分を褒めて上げることが出来ないです。

あまり楽しいとは言えませんね^^;


一方、縦の比較の話し。

これは過去の自分と今の自分を比較してみることです。

同じポイントでエントリーしても、1年前の自分は10PIPSしか取れなかったけれど、今の自分は20PIPS取ることが出来た!

これだとすごく成長が実感できるし、自分を褒めて上げることができます。

だからFXへの取り組みも前向きになります。

そして40PIPS取れた人を見た時に1年後の自分の目標としてみようと考えることが可能となり、焦り・不安を感じることがありません。

とかく他人のことが気になりがちですが、比較の軸を過去の自分、今の自分、将来の自分と縦に置くことにより、楽しい投資が可能になると思います。


<ランキングに参加していますので応援クリックよろしくお願い致します>
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------
インベストメントレシオ FX スクール 無料セミナー 開催!

★東京★
2015年6月6日(土)14時~


★大阪★
2015年5月16日(土)15時~


詳細はこちらをクリック!


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。