FX専業投資家の矜持

とかくニート、アウトロー扱いされがちな専業投資家ですが、稼ぐことに誇りを持って投資活動に専念。FXスクール・インベストメントレシオで腕を磨いています。

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


○○ショック対処法

2015年06月29日 (月) | 編集 |
おはようございます。ミツルマンです。

世の中、ギリシャショックが起こるかどうかで騒いでいるようですね^^;

いわゆる○○ショックと言いわれるものは最近の傾向で言うと6~7年周期で起こっているそうです。

前回の○○ショックとして記憶に新しいのはリーマンショック。

起こったのは2008年ですからちょうど約7年。

そろそろ次の○○ショックが起きてもおかしくありません。

リーマンショックの時は株価の暴落が顕著でしたが、今回はどうなるのでしょうか?

100%テクニカルで勝負しているミツルマンにとって、○○ショックがあるかどうかより、○○ショックにチャートがどう反応するかの一点に興味があります。

そういう意味で月曜オープンのユーロ関連銘柄には注目しています。

今後も、ギリシャがデフォルトを起こすかよりも、デフォルトがどうチャートに反映されるかを注視していきたいです。

よいシグナルが出れば付いていくし、大きく動いてもよいシグナルが出なければ静観。

ギャンブルをしているのではなく、投資としてお金を増やそうとしているわけですから、ただニュースが出たからポジションを取るのではなく、根拠をもってポジションを取りたいですよね^^

あと考えて欲しいのが、自分にとって正常な投資行動が出来る値動きの範疇かどうかの判断です。

リーマンショックや3.11の大地震に見舞われた時、株式市場はサーキットブレイカーが発動したほどの大変動がありました。

ミツルマンは自分にとって余りに過度な値動きだと思ってので、静観に徹し、自分の資産を守りました。

今回、○○ショックが起こるかわかりませんが、値動きが大きい=チャンスだと捉え、安易な投資行動に走ると根こそぎ自分の資産を持っていかれる可能性だってあります。

投資の世界ではチャンスとピンチは表裏一体ですので、リスク管理を徹底しながら○○ショックを乗り切りたいですね^^

<ランキングに参加していますので応援クリックよろしくお願い致します>
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------
インベストメントレシオ FX スクール 無料セミナー 開催!

★東京★
2015年7月4日(土)14時~


★大阪★
2015年7月18日(土)14時~


詳細はこちらをクリック!


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。