FX専業投資家の矜持

とかくニート、アウトロー扱いされがちな専業投資家ですが、稼ぐことに誇りを持って投資活動に専念。FXスクール・インベストメントレシオで腕を磨いています。

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


往復ビンタの思い出

2015年07月06日 (月) | 編集 |
おはようございます。ミツルマンです。

ギリシャ問題で波乱含みになりそうな週明けになりそうですが、今日は「往復ビンタ」のお話しです。

昔、ミツルマンはポジポジ病というトレーダーが罹るある種の病気になりました。

勝つためにはポジションを持たなくては始まらない。

だからポジションを持っていないと落ち着かない。

よって、やたらめったらエントリーを繰り返す。

そんな病気がポジポジ病です。

運が悪いことに、その頃は確固たるエントリールールを持っておらず、いわゆる値ごろ感で取引していたので、レートが適当に上がったら追随買い、下がったら追随売りの繰り返しでした。

相場にはいろんな動きがありますから、買った後に大きく値上がりし、一時的に儲けたこともありましたが、勝ち続けることは出来なかったです。

とりわけ負けやすかったのが、いわゆるレンジ相場の時。

ちょっと上がっては買う。でもすぐ下がるので損切り。

損を取り返そうして、すぐさま売りをいれるけど、そこが底となり、今度は値上がりとなり損切り。

こんな風に、買いでもやられ、売りでもやられることを「往復ビンタ」と言います。

人間負けると熱くなるので、ポジポジ病だったミツルマンは何回も「往復ビンタ」を喰らい、一時的に資産を減らしました。

幸いにして、今はFXスクールで学んだことを活かして、往復ビンタを喰らうことは無くなりましたが、先週は余り大きな値動きがなく、レンジっぽい動きに終始したので、昔の自分なら自滅していたなぁと思いながら相場を眺めていました。

今週はどんな値動きになるかわかりませんが、わからないなら手を出さない=負けない取引を心掛けて難相場を乗り切りたいですね^^

<ランキングに参加していますので応援クリックよろしくお願い致します>
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------
インベストメントレシオ FX スクール 無料セミナー 開催!

★東京★
2015年8月1日(土)14時~


★大阪★
2015年7月18日(土)14時~


詳細はこちらをクリック!

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。