FX専業投資家の矜持

とかくニート、アウトロー扱いされがちな専業投資家ですが、稼ぐことに誇りを持って投資活動に専念。FXスクール・インベストメントレシオで腕を磨いています。

スポンサーサイト

--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「億する」「億される」

2016年03月17日 (木) | 編集 |
こんにちは。ミツルマンです。

最近読んだ本で知ったのですが、投資の世界では「億する」と「億される」という言葉があるそうです。

「億する」=実力で稼いでいる人

「億される」=相場環境が良くてたまたま稼いだ人

と区別するようです。

自己の投資経験に基づいて言うと、日経平均が7千円前後から1万8千円前後に駆け上がった時に株のデイトレーダーになった自分は完全に「億される」投資家だったと思います。

現に日経平均が騰がらなくなると自分の資産曲線は横這いにしかなりませんでした。

時が経ち、偶然に導かれるようにFXスクール・インベストメントレシオに出会います。

そこで教えて頂いたことで身に沁みているのは、投資家にとって一番大事な事は「勝ち続ける」だという点です。

相場環境が良い時も有れば、悪い時もある。

良い時にだけ勝てる投資家ではなく、悪い時も自分の資産を守りながら増やせる投資家が本物だと思います。

相場が悪い時に勝ち続けることが困難であることを知っている人間であるほど重みを感じるはずです。

単に手法やスキルだけでなく、投資の本質的な部分を教えてもらえることが何よりも増して尊いのです。

<ランキングに参加していますので応援クリックよろしくお願い致します>
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

----------------------------------------------------------------------
インベストメントレシオ FX スクール 無料セミナー 開催!

★東京★
2016年4月2日(土)14時~


★大阪★
2016年3月19日(土)14時~


詳細はこちらをクリック!

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。